*

「 赤ちゃん・こどもの病気 」 一覧

赤ちゃんの病気あけにはビタミンを補給!!赤クマ対策!

目の下の赤み「赤グマ」はビタミン不足のサイン! 「赤グマ」とは 目の下が赤みを帯びている状態。クマのなりはじめです。 赤グマが習慣化すると「赤グマ」→「青グマ」→「黒グマ」と色が変化してゆく

続きを見る

冬に流行する 赤ちゃんがかかりやすい感染症まとめ

寒くなってきましたね! 空気が乾燥し、気温が低くなる冬季は、感染症がピークを迎える季節でもあります。   冬季に流行する感染症にはかぜ症候群、インフルエンザ、ノロウイルス、ロタ

続きを見る

ノロウイルスの初期症状と対策方法 塩素系漂白剤で早期の除菌が大事!

ノロウイルスは感染力大!!家庭内感染にご注意を! 免疫力の強い大人なら感染しても発症しないかったり、風邪のような症状でおさまる場合もありますが、免疫力低い乳幼児やお年寄りの場合は症状が重

続きを見る

赤ちゃんやこどもの【鼻づまり】家庭内でできる対応策

赤ちゃんやこどもは体調を崩すとすぐに鼻水で鼻づまりを起こしますよね。 0歳〜2歳くらいまでは 自分で鼻がかめれないので息が吸いづらくなり不機嫌になるし、 療養が大事なのに、鼻づまりによる不快感

続きを見る

赤ちゃんやこどもの感染症予防対策!家庭でできる対応策

免疫の少ない赤ちゃんやこどもはすぐに体調を崩してしまいますよね。 自宅で保育している頃はあまり病気とは無縁でしたが、 娘が0歳8ヶ月の頃に職場復帰し、保育施設に預けてからの8ヶ月間は【1週

続きを見る

おすすめ

おすすめ

中古DWEから5年、、今更正規でDWEを購入した話

中古DWEユーザーだったが、2021年5月5日に小1と2歳7ヶ月の娘

株の記録
我が家の積立NISAと株のお話

23才から日本株をゆるゆる投資していましたが、2020年夏からind

パルキッズプリスクーラーを開始して1年経過!経過報告

2020年の1月から開始したパルキッズのプリスクーラー。スタ

no image
幼児に算数を教える方法2(初歩の図形編)

どんどん算数が好きになるタブレット教材【RISU算数】 5歳

冬に流行するの感染症
田舎で新型コロナに感染するとどうなるのか

コロナ自粛真っ只中!海外ではスーパーがホットスポットになっているとい

→もっと見る

PAGE TOP ↑