*

意外と危ないサボテンの棘に要注意!

インテリアにも人気なサボテン!

手入れも簡単で、虫もつきにくいため室内にインテリアとして飾っているかたもいるのではないでしょうか。

我が家にも バシラリス という しゃれおつなサボテンくんがおりました。

成長するとピンクの花が咲くようです。

サボテンの中では華やかな種類で インテリアには最適!!

しかし、、

 

バシラリスの棘を侮るなかれ

サボテンの棘って、あきらかに尖っているヤツはみるからに痛そうだとわかるので 触らないし、触る時は用心しますよね。

バシラリスの風貌はこんなかんじです。

 

一見棘がないように見えますよね。

この丸いポツポツが棘なんです。

ポツポツに細か〜い棘が密集しているのです。

これが、、とても痛い!!!!

少し触れただけでもブッスリ円状に50本くらい密集して刺さります。

慌てて取るも、とったそばから 他の場所に刺さっていく、、

庭にいる間に服にいつの間にか付いていたのか、手足がチカチカ痛くて大変でした、、。

髪の毛よりも細い極細で透明な棘(少し赤茶色)なので、刺さった棘を抜くのも大変です。

自分の産毛なのか棘なのか判別難しいので 痛いエリアの毛という毛をぬくしかありません。

子育て世帯は特に注意

昨日、、昨日です。

娘が庭の隅っこでよろめきました。

そのとたん 大泣き!

何事かと思って覗いてみると、よろめいた時に、庭の脇に追いやったサボテンに手を触れてしまったようです、、、。

棘が付いた手で涙や鼻水を拭おうと暴れるので、阻止。

ギャン泣き激化。

棘が広がらないように夫が娘の手を抑えながら、わたしは慌ててとげぬきを探します。

棘置き場にティッシュでは 棘が散らばるため、捨てる気持ちでタオルも準備。

何百本ついたのだろうと思われる手首から手、手のひらを、パパッととれるものまずとりました。

 

①棘が深く刺さらないように注意しながら 水で棘をすすぐ

②刺激しないように 払うように水をふく

③そこからは 棘がささっている場所を圧迫しないように棘を抜く

 

小さい子は「ここが痛い」と正確に伝えられないため、ある程度取れるまでとった後は

反応を見ながら取って行きます。

最後はいろいろ押してみて、泣かなくなったらとげぬき完了です。

1時間ほどかかりました。

 

早く撤去すればよかった、、と後悔しつつ、本日朝 サボテンを伐採!!

棘があるものを城中から撤去した 眠り姫のお父さん、お母さんの気分でした。笑

ビニール袋では棘が出てきそうで心配だったので アルミの袋にしました。

ハサミとトングを使って 自分に棘が刺さらないように慎重にカットしました。

 

そんな、我が家のサボテン事件でありました。

蚊のいない時期の作業でよかったです>v<

 

おすすめ

関連記事

LINEモバイルデビュー!携帯料金を快適に節約!

〜携帯代節約 いままでのあゆみ〜 ソフトバンクのiphoneの普通の単品使いから、フリーSIMで通

記事を読む

ふるさと青汁とりんごすりおろし

赤ちゃんの病気あけにはビタミンを補給!!赤クマ対策!

目の下の赤み「赤グマ」はビタミン不足のサイン! 「赤グマ」とは 目の下が赤みを帯びている状態。ク

記事を読む

自宅でダーツライブ2が味わえる!【ボード設置方法】DARTSLIVE−200S取り付け方法

ソフトダーツをする方にはおなじみの「ダーツライブ2(DARTSLIVE)」が自宅でも楽しめるようにな

記事を読む

【北九州小倉】湧水採集とおいしいお酒 発見!おすすめの焼酎

湧き水と美味しいお酒を求めて北九州にやってまいりました! 北九州市小倉南区にある造り酒

記事を読む

冬に流行するの感染症

冬に流行する 赤ちゃんがかかりやすい感染症まとめ

寒くなってきましたね! 空気が乾燥し、気温が低くなる冬季は、感染症がピークを迎える季節でもあります

記事を読む

福岡で一番おいしい自家焙煎コーヒー!ポップコーヒー(南区大橋)

コーヒー通の知り合いのおすすめで、 福岡の大橋にある 粋なマスターが経営するPOPコーヒーに本日お

記事を読む

なんだか気になるふるさと納税

なんだか気になる2015年【ふるさと納税】お礼の品特集

そろそろ年間の給料支給額や売り上げの目処がたってくるので【ふるさと納税】を選ぶ方も多いのではないでし

記事を読む

楽天で買うべきものとアマゾンで買うべきもの

半年間調べに調べまくった新居の購入リストのアイテムをついに買いました! ミニマリスト

記事を読む

ノロウイルス初期症状と対策

ノロウイルスの初期症状と対策方法 塩素系漂白剤で早期の除菌が大事!

ノロウイルスは感染力大!!家庭内感染にご注意を! 免疫力の強い大人なら感染しても発症し

記事を読む

風邪予防

赤ちゃんやこどもの感染症予防対策!家庭でできる対応策

免疫の少ない赤ちゃんやこどもはすぐに体調を崩してしまいますよね。 自宅で保育している頃はあまり

記事を読む

おすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ

冬に流行するの感染症
田舎で新型コロナに感染するとどうなるのか

コロナ自粛真っ只中!海外ではスーパーがホットスポットになっているとい

5歳児がRISUきっずに挑戦!RISU算数に入るまでの期間は?

5歳の長女が4月4日からRISUきっずの1週間の体験を開始しました。

幼児に算数を教える方法

年中の夏頃に家庭保育のプリント キララを使って算数を教えよう

親子でケンコーミサトっ子サンダル(草履)デビューしてみた

生協のカタログや、自然派子育てに興味があるママ友たちの会話からじわじ

年長4月からRISUきっず1週間お試ししてみた!

年中から 中古の家庭保育のきらら(家庭学習ドリル)を8ヶ月分ほどやら

→もっと見る

PAGE TOP ↑