*

子供の体幹を鍛えよう!トランポリンで基礎体力をつける

子供のバランス感覚や運動機能を育てるのによいと聞き、我が家にもトランポリンを導入してみました!

購入当初、娘は2歳4ヶ月。

運動能力的には 決して運動神経が良いとはいえない娘。(体育3の私の遺伝子が、、w)

運動神経が普通の娘でも飛べるのか、危なくないのかと不安がありましたが、2歳から いとこがトランポリンに乗っていると聞き、我が家もチャレンジ。

現在使用して5ヶ月目くらいです。

おそらく娘は一緒に乗りたがるため、一緒にのれるように大きめの物にしました。

(案の定 一緒に飛びたがっております。むしろはじめは親と一緒じゃないと飛びませんでした。)

ついでに私もダイエットをしてしまおう、、という作戦です。

5分でジョギング1km分の有酸素運動ができるそうです。

2分くらい飛び続けるのも相当疲れますが、時間がない方には効率的でいいですね!!

足だけ組み立てるだけ!の簡単設置タイプ。

うちのいとこがシートから自分で貼るタイプの物を購入したのですが、女性の力では不可能で、

夫に力いっぱい頑張って貼ってもらったそうなので、それを聞き うちは足のみの簡易設置タイプにしました。

けっこう大きいです。直径91cmに高さ22cm。高さはそれほどないので安心。

設置はダンボールを外して足をつけるだけ!5分程度です。



80kgまで大丈夫なので、パパと娘(2歳半 12.5kg)でも一緒に飛べます。

※注意書きには2人で飛ぶのは禁止と書いてありますので自己責任です

 

2、3歳だったら そこまで激しく飛ばないと思うので 大人となら一緒にとんでも危険はなさそうです。

出したばかりの頃は トランポリンが何かわからず 恐る恐る座って見たりしていましたが、

一緒に娘のテンポにあわせて何度か飛ぶことで 遊び方をマスターしたようです。

 

今では一人でもニコニコ楽しそうに飛んでいます^^

 

はじめはサークルや手すりがないと危ないかな??と思いましたが、危険な雰囲気もなく ぴょんぴょん飛んでいます。

買ったばかりだと ハネが悪い感じがしますが、1、2週間ほどすると 柔らかく飛べるようになってきます。

※どんなにバネが柔らかくなっても天井に頭がつくような高さにまでハネないのでご安心ください。笑

大人がおもいっきりはねて20cmくらいですかね??

子供は軽いせいか 5cm〜くらい跳ねています。

 

雨の日など 外で運動できない日でも遊べて大満足です。

6歳の友人の子供が遊びに来た時も楽しんで行ってくれます。

息の長い運動系のおもちゃだと思います。(親もつかえるし!)

 

おすすめ

関連記事

子供のボタン留めの練習方法と時期

我が家ではボタンかけを特に覚えさせようとしていなかったため、自然と興味を持ったタイミングにあわせて一

記事を読む

ご飯を食べるスピードがアップ!

食べるのが遅い子のスピードを上げる方法

子どもをが保育園や幼稚園に通うママの朝はとっても忙しいですよね。 うちの娘(1歳)はごはんを食

記事を読む

佐賀県:どんぐり村:三瀬ルベール牧場入り口

【佐賀県/どんぐり村/三瀬ルベール牧場】赤ちゃん&子ども向けお出かけ情報

赤ちゃんやこども連れでも楽しめるお出かけスポット「どんぐり村」に遊びに行ってみました。 どんぐ

記事を読む

0歳から1歳前後の赤ちゃんにおすすめのおもちゃ

生後6ヶ月頃〜1才前後の赤ちゃんにおすすめのおもちゃ【成長にあったおもちゃ編】

赤ちゃんのころの「おもちゃ」は「玩具」というより「教材」の要素が強く、脳や体の発達の手助けとなり、親

記事を読む

モンテッソーリ シール貼り 無料DL

【アンパンマンのシール貼りシート無料DL】自宅でモンテッソーリ教育!シール貼りのやり方

モンテッソーリ教育のシール貼りを、娘のために自作してみました。 記事したのDLリンクより 画像保存

記事を読む

1歳におすすめのおもちゃ

1歳児にオススメのおもちゃやプレゼント

1歳児にオススメのおもちゃやプレゼント 1歳の子供にどんなプレゼントが喜ばれるか。 2歳の我が子

記事を読む

二日市温泉博多湯

福岡の源泉掛け流しの温泉なら!二日市温泉博多湯

今回 方位とりも兼ねて 娘(1歳5ヶ月)と二人で行く、温泉 日帰りの電車旅!に行ってきました。

記事を読む

福岡東平尾公園

【福岡県/東平尾公園】赤ちゃん&子ども向けお出かけ情報

福岡県の赤ちゃんやこども連れでも楽しめるお出かけスポット「東平尾公園」に遊びに行ってみました。

記事を読む

親子でケンコーミサトっ子サンダル(草履)デビューしてみた

生協のカタログや、自然派子育てに興味があるママ友たちの会話からじわじわ気になっていたこの草履、、。

記事を読む

冬に流行するの感染症

冬に流行する 赤ちゃんがかかりやすい感染症まとめ

寒くなってきましたね! 空気が乾燥し、気温が低くなる冬季は、感染症がピークを迎える季節でもあります

記事を読む

おすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ

no image
幼児に算数を教える方法2(初歩の図形編)

どんどん算数が好きになるタブレット教材【RISU算数】 5歳

冬に流行するの感染症
田舎で新型コロナに感染するとどうなるのか

コロナ自粛真っ只中!海外ではスーパーがホットスポットになっているとい

5歳児がRISUきっずに挑戦!RISU算数に入るまでの期間は?

5歳の長女が4月4日からRISUきっずの1週間の体験を開

幼児に算数を教える方法

年中の夏頃に家庭保育のプリント キララを使って算数を教えよう

親子でケンコーミサトっ子サンダル(草履)デビューしてみた

生協のカタログや、自然派子育てに興味があるママ友たちの会話からじわじ

→もっと見る

PAGE TOP ↑