*

0〜生後6ヶ月のあかちゃんにおすすめのおもちゃ【成長にあったおもちゃ編】

公開日: : 最終更新日:2016/01/20 子育て , , , ,

おもちゃというと、悪いイメージを持つ方もいるかもしれませんが、

赤ちゃんのころの「おもちゃ」は「玩具」というより「教材」の要素が強いように思います。

 

おもちゃは脳や体の発達の手助けとなり、親子のコミュニケーションの架け橋にもなります。

その子の成長に合わせて その時期に必要な「おもちゃ」を与えてあげたいですよね。

赤ちゃんの成長過程

新生児〜6ヶ月の赤ちゃんにおすすめのおもちゃ

生後6ヶ月までのあかちゃんにおすすめのおもちゃ
生まれたばかりのあかちゃんはあまり体が動かせず、物や色も認識できないため、おもちゃに対して反応が薄いです。

我が子がはじめて自発的におもちゃで遊んだ!といえるのがジャスト3ヶ月頃。

それまでは「おもちゃであそぶ」こともできないほど 赤ちゃんでした。

今まで遊べなかったおもちゃで遊べるようになると、成長したなぁ〜としみじみ感じます。

おもちゃを与えるタイミングは、対応年齢よりもすこーし早いくらいがちょうどいいのではないかな、と思います。

 

▼赤ちゃんの視力の発達

新生児 視力

0.01~0.02

「目は見える」が、

ぼやけて形も認識出来ない

生後

3~4ヶ月頃

何となく形が認識できるように
生後6ヶ月 視力

0.1〜0.2

きちんと物が認識できるようになり、

動くものにも反応するようになる。

 

視覚的な物には反応が薄いですが、聴覚に関してはお腹の中にいる時から発達しているため、生後すぐからでもよく聞こえているそうです。

そんな理由で、この時期にオススメのオモチャは、ガラガラなど、優しい音のなるオモチャです。

 

また、人間の脳の神経は、2歳までの間に約60%できあがるといわれており、

 

指先の動きは脳の中枢神経の発達と密接に関わりがあり、特に幼児期にめざましい発達をみせることがわかっています。

 

早い時期から指先を動かす遊びを取り入れて脳に良い刺激を与えていきたいですね。

〜生後6ヶ月頃までのおすすめおもちゃの特徴 まとめ

音のなるおもちゃ

指先を動かす手遊びやおもちゃ

口に入れても安全な素材&形状であること

衛生的(洗いやすい 等)であること

 

下記のようなおもちゃがおすすめです。

 


 

▼オーボール

 

▼ガラガラ

先輩ママにオススメしていただいたこちらのドリオ。

自然なやさしい音がします。こちらを振ると泣き止んでくれたり、運がいいと?寝てくれました。

娘も3ヶ月~夢中になったおもちゃです。カラフルな玉の部分をお口に入れてうれしそうに遊んでいました。

口に入れても色落ちなどしないので安心です。

先輩ママによると、おままごとをする歳(3歳〜)になってもこのドリオを使って遊んでいるそうです。

子ども達は想像力をつかって どこかユニークなドリオのこの形から

おままごとの中で「キャンディー屋さん」になってみたり、「ぶどう」として使ってみたり、、と長く遊べるみたいです。

シンプルで無駄のないデザインゆえに いろんなもの変身できるんですね。


▼メリー

1歳4ヶ月歩き出した今でも、メリーの前に走って行き、ボタンを鳴らし音を鳴らして(踊って)遊んでいます。
2歳半のお子さんがいる友人の家にもまだ こちらのメリーがリビングに置いてあったので こちらも長く使えるのではないかと思います。

 


 

▼プレイジム

 

外して単品のおもちゃとして持ち運ぶこともできます。
リビングの赤ちゃんのいる場所としてはもちろん、オムツ交換時にも 上を向いて遊んでくれるのでとても助かりました。
(動きが活発になると オムツ交換時 泣いたり暴れたり移動しようとしたり、じっとしてくれないんです。)

生後3ヶ月頃から10ヶ月頃まで活用していました。

取り外したおもちゃは1歳4ヶ月の今でも振り回して遊んでいます。

 


 

■ちなみに、ビニールやおしりふきも大好きです。

 

ビニールを舐めたり、おしりふきのぬれティッシュをなめたり指でいじったりするのが大好き。
スーパーなどに行くと、赤ちゃんカートに娘を乗せて、スーパーでもらえるロールのビニール袋を1枚娘に渡して 静かに遊んでもらっていたりしていました。


 

成長過程別おすすめ&

お悩み解決おもちゃ

 

寝返り時期におすすめのおもちゃ

 

首がすわり、そろそろ寝返りかな??と思ったら、、、

 

▼おき上がりこぼし

タオル地なので洗いやすく肌当たりもよいのでおすすめです。

うつぶせ遊びの時間が増えてきたら、おきあがりこぼしはとてもよい運動になりますよ。
サイズは思ったより小さめですが、子どもの手には小さめサイズで振り回して遊びやすいようです。

おすわりの時期はピークにはまっていました。

何より音がキレイなところがいいです。娘も気に入っているようです。

 


 

▼赤ちゃん新聞

なんでも口に入れたい時期なので、ベロベロ舐めて喜んでいました。
足用ポッケに足を入れてあげるとグシャグシャと音をならせて元気に遊んでいました。
ゴロゴロ転がったりして、運動になって良さそうでしたよ。寝返りの練習や体を動かす運動としておすすめです。

 


 

歯が生え始めの頃におすすめのおもちゃ

 

上記の「ガラガラ」で紹介した ドリオが歯固めとしてもおすすめです。
歯がかゆいみたいで ガジガジしたがります。

おすすめ

関連記事

お食事エプロンタオル

はじめての通園にオススメグッズ紹介!【保育園&幼稚園通園グッズ】

初めての園通い!園によっては 用意するものは異なってくるかと思いますが、、 園によっては教育方針が

記事を読む

ムヒのあんぱんまんせきどめシロップ

バイキンマンの口の謎。ムヒ アンパンマンシロップのパッケージ

2歳の娘が最近咳をしていて寝辛そうなので アンパンマンの喉シロップを購入してみました。

記事を読む

時短&省エネ!調乳ミルクの作り方

【3分で授乳用ミルクを作る方法】省エネ&時短

我が家はミルクと母乳混合育児なので、夜間の授乳は母乳で済む時もあれば、足りずにミルクをあげることも。

記事を読む

0歳から1歳前後の赤ちゃんにおすすめのおもちゃ

生後6ヶ月頃〜1才前後の赤ちゃんにおすすめのおもちゃ【成長にあったおもちゃ編】

赤ちゃんのころの「おもちゃ」は「玩具」というより「教材」の要素が強く、脳や体の発達の手助けとなり、親

記事を読む

知育にシール貼り!台紙を無料DL配布中!今回は「乗り物」

前回のアンパンマンのシール貼り台紙に続き、今回は『乗り物』をテーマに制作してみました。 記事下のD

記事を読む

冬に流行するの感染症

冬に流行する 赤ちゃんがかかりやすい感染症まとめ

寒くなってきましたね! 空気が乾燥し、気温が低くなる冬季は、感染症がピークを迎える季節でもあります

記事を読む

子供の体幹を鍛えよう!トランポリンで基礎体力をつける

子供のバランス感覚や運動機能を育てるのによいと聞き、我が家にもトランポリンを導入してみました! 購

記事を読む

幼児の脱臼!症状と直し方、受診する場所

今月3歳になる娘と土日、いつものようにお出かけしていました。 なかなか手をつないでくれない娘ですが

記事を読む

2歳10ヶ月で公文を体験してみた

4つ上の長女は年中の夏頃から通い始めた公文(当初は国語のみ)。長女は現在小一になり、夏休み中に教材

記事を読む

春の七草粥の効能と作り方ー赤ちゃんにも!

日本では1月7日の朝に春の七草粥を食べるという風習があります。 お正月で疲れ気味の胃を休め

記事を読む

おすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

おすすめ

no image
4ヶ月でー5Kg!糖尿病薬ダイエット

糖尿病薬ダイエットを9月から始めました。4ヶ月で-5kg減って手応え

オンライン英会話を3歳児に試してみた

半年間姉(小1、7歳)が週3回オンライン英会話に取り組むのを見ていて

公文の代わりになる教材は?(小学校低学年)

長女は公文を現在もやっていますが、次女には公文以外もありかなぁと思っ

オンライン英会話と多読&音読を始めて見たらメキメキ英語が上達した

小一の6月から週2の英語の習い事をオンライン英会話(週3)に切り替え

2歳10ヶ月で公文を体験してみた

4つ上の長女は年中の夏頃から通い始めた公文(当初は国語のみ)。長女は

→もっと見る

PAGE TOP ↑