*

法令線対策!たるみを内側から引き締める!!予防&改善

公開日: : 健康・美容 ,

女性はいくつになっても若くみられたいですよね。

 

どんなにお肌が綺麗でも、ホウレイ線が目立つと老けてみえます。

今回はほうれい線対策に関しての話題をお届け!!


 
表面のたるみ取りには美容医療機器「サーマクール」が効く!!と色々試している美容外科の娘(親友)が絶賛していましたが、サーマクールは1回10万くらいします。(どうせやるなら400ショット以上がいいらしいですよ)

 

定期的にサーマクールをしている親友の肌は ホウレイ線もなく、本当に綺麗。。

 

陶器のようです。接近しても毛穴一つみえない女優肌です。

(そして 松下奈緒似の美人。。天は二物も三物も与えるのです。)

 

定期的にメンテナンスなんて、一般庶民には とても無理です、、、。

 

なので、私はこちら!!

家庭でできるほうれい線対策

父がALS(筋萎縮性側索硬化症)という病気になり、顔の表情筋を鍛える家庭用医療器具を探していたところ、「パタカラ」にたどり着きました。ほうれい線対策!予防

こちら、従来は 顔の筋肉を効率よく鍛えるための医療器具なのですが、ほうれい線対策として効果があるため、美容としても大人気。

美容用特化したパタカラも出ています。

口周りが女性用になっており、入れやすいです。

デザインも女性向け。

口に入れてカミカミするだけ。

顔は体の中で痩せにくい場所の1つです。

パタカラは筋肉に負荷をかけ、効果的に鍛えることができるので、フェイスラインがすっきりして小顔美人になる効果が期待できます!

ストレッチ効果は「筋肉を伸ばす」よりも「筋肉に負荷をかける」方法が何倍も効果があると言われています。

メディカルパタカラを使って表情筋全体をしっかりと鍛えれば、様々な症状(口呼吸、摂食障害、口唇閉鎖力の低下等)を改善させることができます。

また、自律神経の活性化による効果も期待できます。

メディカル パタカラ

【本体材質】 ポリエステル、エラストマー
【外形寸法】 (幅×奥行×高さ)
大人用:74×59mm、幼児用:61×49mm
【同梱物】 本体1個、板バネ2本(大人用のみ)、取扱説明書、添付文書、プラスチック収納ケース、ご使用方法等を説明したDVD1枚(秋廣良昭監修、インストラクター田川麻里)

※当店で取り扱っているメディカルパタカラは株式会社パタカラ(PATAKARA CO.,LTD.)の正規品です。

表情もほぐれて 表情豊かに、そして ワントーンアップした 笑顔になりますよ!!

肌の質も よくなったように思います。

おすすめ

関連記事

布ナプキンのすすめ【布ナプキンとは?】使い方や洗い方

布ナプキンとは? 生理用の紙ナプキンの布バージョンです。 布なので 洗って何度も使うことが

記事を読む

オーガニックコットンの生理ナプキンまとめ

日本の紙ナプキンの経血吸収の進化は目覚ましいですが、ナプキンはデリケートゾーンに接する場所なので

記事を読む

赤ちゃんの病気時の食事葛粉

赤ちゃんが病気でご飯を食べない時の対処方【手足口病/ヘルパンギーナ/突発性発疹/アデノウイルス/風邪/インフルエンザ】

赤ちゃんやこどもって病気になるとすぐにご飯をたべなくなりますよね。 喉が痛くなる病気は、喉の痛みか

記事を読む

MACアイシャドウ

学生時代から愛用のMACのアイシャドウが万能すぎる!こげ茶×肌パール

アイシャドウの色は好みが分かれるとおもいますが、   私は肌馴染みのよい茶系派

記事を読む

細眉

眉毛の流行は太眉から細眉へ!2016年は細眉で始めよう

眉毛の流行は繰り返す、といいますが、ここ2、3年は太眉ブームでしたが、2016年は細眉に流行がうつる

記事を読む

ALS闘病記録

ALS 筋萎縮性側索硬化症とは【父の闘病記録①】

私の父はALS(筋萎縮性側索硬化症)という病気にかかり、人工呼吸器なしで現在発症5年目です。

記事を読む

美肌は洗顔から!アテニア クリア オイルクレンズを使用してみました。

美肌の基礎は クレンジングから!! 若い頃は 夜遊びをして 化粧を落とさずに眠ってしまったり、

記事を読む

加工食品ハムやソーセージ

赤ちゃんやこどもに与えたくない危険な食品・食材

赤ちゃんやこどもに与える食事は無添加でできるかぎり安全なもので調理したいですよね。 危険な食材と、

記事を読む

自然に盛れるカラコンはどれ?比較検証中!【TeAmo Tough Black】

カラコン歴は結構長く、高校時代から愛用していました。(薄茶)   大学生の時か

記事を読む

ふるさと青汁とりんごすりおろし

赤ちゃんの病気あけにはビタミンを補給!!赤クマ対策!

目の下の赤み「赤グマ」はビタミン不足のサイン! 「赤グマ」とは 目の下が赤みを帯びている状態。ク

記事を読む

おすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ

パルキッズプリスクーラーを開始して1年経過!経過報告

2020年の1月から開始したパルキッズのプリスクーラー。スタ

no image
幼児に算数を教える方法2(初歩の図形編)

どんどん算数が好きになるタブレット教材【RISU算数】 5歳

冬に流行するの感染症
田舎で新型コロナに感染するとどうなるのか

コロナ自粛真っ只中!海外ではスーパーがホットスポットになっているとい

5歳児がRISUきっずに挑戦!RISU算数に入るまでの期間は?

5歳の長女が4月4日からRISUきっずの1週間の体験を開

幼児に算数を教える方法

年中の夏頃に家庭保育のプリント キララを使って算数を教えよう

→もっと見る

PAGE TOP ↑